STAFF の声

STAFFの声

桑原崇行

自分の夢を伴いながら、毎日仕事ができる職場

武蔵 宇部店 / 正社員桑原崇行

僕は、脱サラして「株式会社 H&N」に入社しました。以前は家庭金物・住宅機器・サッシ硝子・建設資材を取扱し、ホームセンターや工務店、ゼネコンに材料を収める仲卸の企業でサラリーマンをしており熊本に住んでいました。

1.自分もこんな風な店をやりたいという夢を持った
 前の会社に在籍しているときは、毎日が売上の数字との戦いでした。でも、それが頑張った自分への評価でもあり一番のやり甲斐でもありました。その会社を辞めて僕は地元の山口県に帰ってきました。
 7年も勤務した会社を辞めようと思ったのは、飲食店で働く夢と情熱の思いが勝ったからでした。個人的に飲みに行くのが大好きで、そこの従業員の方と話をし、仕事を目の前で見せてもらううちに自分もこんな風に自分の店をやりたいという夢ができたからです。

2.学んだ事、それは「お客様をハッピーにする」
 飲食店という畑違いの仕事を始めるに当たって本当にやっていけるのかという不安もあり、アルバイトとして武蔵に入りました。武蔵は忙しく、自分の想像するものとは大きく違い、仕事を覚えるのはとても大変でした。でも、その忙しさが僕の中で飲食店で働く人間の厳しさと、繁盛する店づくりをする希望を与えてくれたのは紛れもない事実となっています。
H&Nに入社して、学んだことは、調理の基礎は勿論の事、接客の仕方、顧客を集めるための仕掛け作りなどなどいろいろなことがありますが、一番は「お客様をハッピーにする」ということです。

3.独立する夢に向かってワクワクしながら仕事中
 前の仕事はメーカーから品物を仕入れ、それを工務店に卸すという仕事柄かエンドユーザーの方との関わりがあまりありませんでしたが、武蔵ではお客様の喜んだ顔や声を直接見ること聞くことができます。これからもそんな顔が多く見れるような店づくりをしていきたいと思います。何よりもH&Nではお客様がハッピーになってくれれば、それをするために仕事をする社員をはじめアルバイトスタッフもハッピーになれる職場ではないかと思います。
前述しましたが、前の仕事もやり甲斐のある仕事ですが、今の仕事と大きな違いがあります。それは「自分の夢を伴いながら、毎日仕事できている」事です。僕はまだまだ未熟で一人前と呼ぶには程遠いですが、自分の店を出すという夢に向かって日々ワクワクしながら仕事をしています。その夢を実現するには何年かかるかわかりませんが、社長や上司や後輩社員、アルバイトのみんなと一生懸命接客・調理することで色々な知識、経験、ノウハウをこれからも学んでいきたいです。

自分の店を出す時は、両社長には一番最初のお客様になっていただくのも僕の夢です。

アルバイトご応募の方は各店舗まで

baito_logo_musashi

各店舗へお電話にてご応募下さい(受付時間:10:00〜17:00)

■ 武蔵 周南店 0834-34-9220
■ 武蔵 下関店 083-233-6650
■ 武蔵 山口店 083-920-3229
■ 武蔵 防府店 0835-24-3306
■ 武蔵 小野田店 0836-83-3343
■ 武蔵 宇部店 0836-34-4577

baito_logo_musashi

■ 炉端 小次郎 0836-21-7602

not_ready

■ ジモン 0836-38-3318

not_ready

■ 居酒屋 平八 0836-39-8347

not_ready

■ 炭火焼鳥 活きイカ 長州水炊き こてつ 0836-38-8707

正社員ご応募の方は下記電話番号へお電話下さい

電話 0836-39-8172 (採用担当:大塚)