STAFF の声

STAFFの声

高田ゆうき

1.高めあえる仲間がいる このバイトを始めるまで、私はとても自信を持っていました。

アルバイト高田ゆうき

1.高めあえる仲間がいる
このバイトを始めるまで、私はとても自信を持っていました。
部活やプライベートでも気が利くほうでしたし、「バイト」なんてちょろいんだろうなって思っていました。
ですが、いざ働いてみるとその自信はぶっ壊れました。何もできませんでした。
メンバーとのコミュニケーションも、メニューを覚えることさえもできない奴だったんです。
そんな私は、店長や働く仲間には迷惑をかけ、自分の仕事のできなさに涙したこともありました。
歩いてバイトに通っていた私は、悔しくて通勤の歩いている時間は毎日メニューを覚えながら通ったものでした。
そんな中でも、諦めずに働けたのは一緒に働いているアルバイトの仲間が、一生懸命にお客様と店のことを考えている姿でした。(それこそ、バイトが突っ込んでいいのかと思うことまで)
私もどうやったらお客様に笑顔で帰っていただけるか、「武蔵は本当に最高だね!」と言ってもらえるか、プライベートの時間でも居酒屋やファミレスで話し込んだこともありました。高いモチベーションを持った仲間と「仕事」ができるというということが、楽しくて仕方がなかったのです。
そうやって、がむしゃらにバイトをしているうちに、気がついたらこの「仕事」に引き込まれていました。考えて、考えて、結果(売上・笑顔)がついてくることが嬉しかったのです。

2.将来のための勉強
結局、店長に迷惑をかけるのは「武蔵」を卒業する最後の日まで続きましたが。(笑)
ただ、店長がいつも言ってくれていた「今のお前のためだけじゃなくて、将来働き始めた時のお前のことを思って言ってるんだからな」という口癖だけは忘れません。
とても感謝しています。
アルバイトのことをその時だけでなく、将来のこともこれだけ考えてくれる所は少ないのではないのではないでしょうか?(実際アルバイトが新店舗のデザインに関わっています)

3.何のためにアルバイトをするのかを考えさせてくれた
ただ単に「こなす」というアルバイトではなく、常に考え行動するという「仕事」の入口を学んだアルバイト生活だったと思います。現在は上京し、看護師として大学病院で働いていますが、この考えて行動することはどこに行っても同じだと感じています。
もっともっと「武蔵」でいろんなことを考え、学びながら働きたかった。
私が今、素直に思うことです。

アルバイトご応募の方は各店舗まで

baito_logo_musashi

各店舗へお電話にてご応募下さい(受付時間:10:00〜17:00)

■ 武蔵 周南店 0834-34-9220
■ 武蔵 下関店 083-233-6650
■ 武蔵 山口店 083-920-3229
■ 武蔵 防府店 0835-24-3306
■ 武蔵 小野田店 0836-83-3343
■ 武蔵 宇部店 0836-34-4577

baito_logo_musashi

■ 炉端 小次郎 0836-21-7602

not_ready

■ ジモン 0836-38-3318

not_ready

■ 居酒屋 平八 0836-39-8347

not_ready

■ 炭火焼鳥 活きイカ 長州水炊き こてつ 0836-38-8707

正社員ご応募の方は下記電話番号へお電話下さい

電話 0836-39-8172 (採用担当:大塚)